朝倉秀実の議会発言録
  議会発言録

  
  インターネット中継
  今年は警察常任委員会です
   
  私の主張

  プロフィール

  普段着
  
   草花日記

 LINK 
 
 
モバイル対応 スマホサイト

  Facebook


  生野区 大阪府議会議員
生野区 朝倉秀実


「発言し行動する」 私のレポートです

 10/12 中学校創立70周年で挨拶

 09/04 広域緊急援助隊隊長に聞く

 08/20 町長さん、村長さんと意見交換

 07/15 超深度地下を視察

 06/27 子どもの周り2mたばこ禁止

 06/23 独善は必ず過ちを犯す

 05/30 命を守る、それが府の最大の使命

 05/06 米国視察 ワシントンとNYに感じたこと

 04/21 大阪の高校生もやる!

 03/02 福祉の原点

 03/01 二重行政なんてなかったんだ

 このWEB SITEは自分で作っています。
 手作りですので、お見苦しいことと存じます。
 お気づきの点、ご一報いただきますように。


  アクセスカウンター
   
 
  
大阪府議会議員 朝倉秀実のホームページです

「すでに大阪がやっている、身を切る改革によって教育を無償化することを、全国に広げる」(維新・松井代表)という公約。「すでに大阪がやっている身を切る改革」、とは何だろう。一時、府費負担教職員の給与カットを行って大きな財源を生み出したが、その結果、大阪府の教員に人材が集まらず教育は低迷し、大阪府警警察官の試験倍率が低下し、優秀な学生が大阪府庁への就職を希望しない事態となり、すでに撤回している。福祉や商業振興、道路建設などの予算も削ってきたが、これを、「身を切る」とは言わないであろう。知事と府議会議員は給与カットを続けているが、その効果は年5億円ほどである。これに比べ、府が行っている高校無償化の費用は年200億円である。いろいろな訴えがあっていいが、事実に基づかない訴えは、有権者の判断を誤らせる。(2017-10-10)
ひとこと集

MAIL1: bzl07773@nifty.com
MAIL2: hidemiasakura@gmail.com
TEL: 06-6792-6275
FAX: 06-6794-2777
〒544-0015 大阪市生野区巽南4-7-3

大阪府議会議員:朝倉秀実・生野区の政治、経済、生活、教育問題、環境問題など大阪府と大阪市生野区の情報を発信しています。