06.19
   ベランダ 屋上 プランター 狭い我が家に競って育つ草花を報告します!



いよいよ夏ですね
花も一段落して緑の季節
ヒポシルタでしたか





ゴムが初めてベランダで越冬しました
ずっと家の中に入れてました
温暖化なんでしょうかね





このゴムも外で越冬
枝を挿して育った2世です
たくましく育て!





ヘンリーツタ
秋には素晴らしい紅葉を見せてくれます
夏は緑、葉裏は渋い紅です





カポック
強い木です
これも何代目かです





花もきれいな菊ですが
葉もなかなかにおもしろい
結構好きです





コノテヒバは実のようなものをたくさんつけます
夏のクリスマスツリーと呼んでおります
ちょっと見ものです





と言っても花も咲きます
キンギョソウが華やかです
落ちては咲き落ちては咲きとにぎやかです





もうデュランタが咲き始めました
早すぎます
夏を越してからでいいんだよ





ランタナも咲いて実をつけ始めてます
これもどこかで拾ってきたものです
いい香をふりまきます





紫陽花は少なかったですね
鉢植えの限界でしょうか
植え替えが必要と聞きました





これはバーゲンで購入したもの
紫陽花はどんどん進化しています
コンペイトウと書いてあります。





今年はほんによう花が咲きます
桜卯木も何年ぶりでしょうか
長い眠りから目覚めて可愛い花を咲かせてくれました





ばんまつりも花が多い
日本情緒を感じさせます
花の命はまことに短いのですが





ミニバラがまた
固まって咲いてブーケのようです
ウチのは淡い色合いです





主役登場
大好きなペラルゴニウム
初夏の陽射しに華やかなダンス





今年は花の当たり年か
ツツジも例年になく美しい
小さなベランダですが、山盛りです





ライラックもたくさん
リラとも呼ばれますね
ほんとに小さな花がたくさんに





白さが際だつ卯木
こちらも卯の花とも言います
夏は来ぬ





ボタンも二度目
一回目よりも大きな花
バレーボールほどはあります





そのボタンの鉢から生えた芍薬もまもなく開花
芍薬の根に接ぎ木するようです
これは知りませんでした!





いよいよです、の報告です
一斉に動き始めました
まずはフリージアが香しい香りを放っています





つる日日草も
例年どおりの美しい紫を付けました
例年どおりの春です





ユリオプスデージーは年中とはいえ
春はやはり元気そう
歌ってます





なんと、ボタンが二度目の花
しかもたくさん
大爆発の予感です





ライオンも目覚めたようです
またあのフランス絵画のような葉を楽しませてくれます
擬宝珠





去年はまったく花をつけなかった藤
今年は早や、花芽が見えてます
楽しみです





卯木こと卯の花も
昨年は元気がなかったのですが
今年は生き生きとしてます





桜が終わればつつじ
ことしも魅せてくれることでしょう
毎年、ありがとう






小さな楓も新しい葉です
柔らかい葉です
生きてます





秋に思い切って枝垂れ桜の枝を払いました
さすがに今年は花を咲かせません
いいんですよ生きてれば





寒さは底、山陰は大雪
しかし季節は確実に変わっています
我が家の小さなウメも満開、まもなく春ですよ





おめでとうございます
今年も島根県 大根島 由志園からの、Kさんのボタンでスタートします
今年もいい年でありますように





良いことは昨年から今年へとつながりますように
10月から咲き続けている胡蝶蘭
美しさが変わりません





毎年変わらないのはさざんか
陽当たりの悪い裏庭でしっかり咲いてくれます
今年も大丈夫って