06/06
   ベランダ 屋上 プランター 狭い我が家に競って育つ草花を報告します!



漸く、紫陽花が花をつけました
某料亭のお庭からひと枝いただいてきたもの
年々、花が小さくはなりますが





これもご近所から分けていただいたペラルゴ
毎年、ため息が出るような艶やかさを見せてくれます
ようこんな色だせるな、と





いただきものばかりですが
退任にあたって送ってくださった白バラ
ありがたいことです





こちらは府営公園のシャクヤク
専門家の手によるだけにそりゃ見事です
ボタンより好きです





奈良町のどちら様かのお家
トゲがあるのでバラかと思います
うらやましいです





令和元年の五月
新しい時代に喜びもひとしおです
そして美しい日本の花、今年のツツジです





人の世のよしなしごととは別に
花は咲きます
つる日日草





卯の花のにおう
今年も
夏は来ぬ
i





フリージア
香りは抜群
早く咲いて早く散ります





常連ユリオプスデージー
昨秋、思い切って刈りました
蕾は多いようです





ライラック
リラとも呼びます
小さくて可愛い花です





ボタンも一輪
さすが美の象徴
これも儚い





藤も今年はよく花をつけました
和の風情です
美しく咲いて散ります





緑も元気
もはや名前がわからないほど
長く我が家にいます





イロハモミジと呼ぶのでしょうか
赤ちゃんの手のひらほど
緑が目の覚めるようです





ギボウシ
フランス絵画のよう
擬宝珠と書きますが





立春です。
一陽来復、今朝は春です。
小さな梅も、一輪ほころびました。





毎年いただくボタン
悲しいことがありましたが
故人を偲んで手を合わせています





親父が植えていったさざんか
白い花も風情があります
厳冬に咲きます





希望もあります
新芽が力強く生えだしています
ユリオプスデージー





家内作
手前味噌ながらよくできてます
毎年楽しませてくれます





あけましておめでとうございます
15年目の草花日記です
本年もよろしくお願いいたします